忘れられない歌

SixTONESとフィギュアスケート

羽生結弦トークショーに行ってきた

 

あれは夢だったのか。

 

5/27 19時から行われた羽生結弦トークショー。4万通超えの応募から選ばれた150組300名の現地観覧になんと母親が当たりまして。しかもありがたい事に最前列の端でした。

 

ざっくりと感想とレポまがいのものを。

 

 

 

 

まずステージ右から羽生さん登場で大歓声。会場を見渡してペコペコ、おててフリフリ。

 

そこらへんのアイドルよりアイドルしてた。

ジャニヲタ人生そこそこありますがアイドルならファンサマシーンと例えられるよたぶん。

 

本当に顔小さいし細いし白いしまじで女のわたしがひとつも勝てないくらい美しかった。脚長い。ジェシーちゃんといい勝負だね!!!!(突然の自担ネタ)

 

 

ジェシーって誰やねん!って思った方はこちらの記事をどうぞ(ステマ)

SixTONESを知らないあなたにこそSixTONESを見てほしい - 忘れられない歌

 

 

 

 

豪華なことに本人が平昌オリンピックのときのFSを部分的に解説してくれました。

 

❶冒頭4S:6練であまり決まらなかったけど、飛んだ瞬間いけるな、と思った。最初のジャンプが決まるかでこの後の流れも決まる

❷後半4S3T:SEIMEIでここが決まると締まる。

❸3Lz:怪我した時と同じような飛び方。一回エッジが刺さってそのまま滑って、普通ならそこで倒れるがこの時は綺麗に氷に乗った。今も決まったのが不思議。

❹FSSp~ChSq~フィニッシュ:FSSpでは笑ってた(笑)ChSqはイメージ的に竹林の中を駆け巡る、フィニッシュは口ずさみながら最後に「パーーーン!」って(笑)

 

 

❹は初めて聞いたのでなるほどなぁ、と思いました。竹林の中を駆け巡るって言われてみると確かにそういう風に感じる!

 

 

会場内のモニターに流れる映像見ながら本人も「うわー」とか「若いなー」とかちょこちょこ独り言(笑)本当にテレビで見たまんまの人だね〜なんて思いました。

特に小さい時の映像が入ったCM見ながら「かわいい」って自分で言ってたのが面白かったです。

 

 

家族に対する思いを語る羽生さん。わたしと3つしか変わらないのにめちゃくちゃしっかりしてて、親に対してストレートに感謝の言葉を述べられるって凄いです。わたしの母も涙ぐんでました。だからと言って自分の親に素直に感謝は伝えられるほど精神的に大人ではないので、羽生さんみたいになるにはもう5年はかかると思います(笑)

 

 

ここからは現地のみのおはなし。

 

 

中継終わって現地組は待機するように言われました。司会の女性からサプライズだと言われたあと花束持って羽生さん登場。このあとプレゼントと花束渡すことを説明されました。

羽生さん「時間の関係で直接渡せないんだけどね!!」

そんなことされたらお母さん方倒れちゃうよ多分。

 

それから記念撮影について説明。60人ずつの撮影で、話しかけたり触ったりは厳禁。前から2列ずつ。最初から立ち位置は決められてました。

 

 

Twitterでも呟いたのですが、羽生さんの席が一番前の真ん中の椅子だったんです。その両脇は勿論会場にいらっしゃった方なので、隣が羽生さん(つまりその時は空席)だとわかった途端泣き始めてしまって。せっかく直したお化粧が…!なんてザワザワ。

 

でもそうだよね、わかるよ。推しが隣に来るんだもん。神と並び立つって考えられないもんね。わたしもJr.祭りのオーラスでJ2とハイタッチしたとき「あ、これ人生の絶頂かな?」って錯覚したのと同じだよ。(またしても自担ネタ)

 

Jr.祭りのレポはこちら

2018.03.27 ジャニーズJr.祭り昼公演 雑レポ - 忘れられない歌

 

 

わたしは端だったので特に羽生さんと近いわけじゃないだろうな〜と思ってたら、後ろのスタッフがざわざわし出して、(待て、もしかしてこの後ろから出てくるのでは…)なんて考えてたらガチで羽生結弦さんの登場。ガードする方がいるとはいえ距離にして50センチ。近い…!!無臭でしたよ、勿論。

 

 

ぱぱっと記念撮影して、羽生さんから「ありがとうございましたー」なんて言われて心の中で「いやいやこちらこそ…!」みたいな気持ちで終了。

 

お土産品はカーネーション一輪と、P&G商品の詰め合わせ。一人暮らしにはとても有難いです!!!!!!

 

 

 

 

 

みんな幸せに溢れてて楽しい1時間でした!貴重な体験だったなーー!

 

 

また思い出したら書き加えます。

 

5/26 FaOI幕張 備忘録

ダッダッダダッ… ダッダッダダッ…

 

(FaOIオープニングの曲の冒頭)

 

 

今年もアイスショーシーズンがやってきた!

と言いつつわたしは今年4度目(SOI大阪×2、CWW)なんですが。

毎年この時期は楽しいですよね〜ってことで自分用に好きだったところを書き留めておきます。

 

 

 

 

◎ オープニング

 

わたしにとって幕開けでありピーク(おい)。

だってFaOIのオープニング大好きなんだもの…!超好き。あの曲が流れる度「はじまる…!」って気持ちにさせられるから。

今年はアシンメトリースタイリッシュTシャツでしたね。

 

 

◎ カロリーナ×宮本笑里さん ♩You raise me up

 

女神と神々しい曲と圧巻のバイオリン生演奏で感動しないわけがなかった…!カロリーナの静謐なスケーティングに曲がぴったりで。この曲は荒川静香さんのエキシが有名だからか脳内青色のイメージだったんだけど、カロリーナの衣装(確か赤かピンク。記憶曖昧)もいいなぁ。

 

 

◎ 織田くん ♩ナットキングコール

 

SOIで見てた時から割と好きだったんだけど、今回見てさらに好きになった!まずあの軽やかなスケーティングに爽やかな曲調がぴったりだし、ジェフの振り付けもオシャレ。そして何より織田くんの技術力よ!!タノ3Lzて。引退して4年以上経ってるとは。……競技復帰いかがですか、と言いたくなる(笑)ちなみに朝、羽生さんの代名詞のバックアウトカウンターからの3Aの動画をTwitterに上げてました。すさまじい。

 

 

◎ カペラノ ♩スパイダーマン

 

マッッッッジでわたしの好きなカペラノ詰め合わせみたいなプログラム。ルカくんはおちゃめでファンキーで憎めないかわいさ、アンナちゃんはくるくる変わる表情がチャーミングで可愛くて…。あの2人のコメディ→しっとりのプログラムはやっぱり鉄板!

 

 

◎ ステファン

 

前半後半共に曲名が分からなくて申し訳ないんだけど、どちらのプログラムもすっごい素敵だった!ステファンのダンスセンスと美しいスケーティングに巧みなステップが、それぞれの曲にマッチしてて…(;_;)特にコラボプロは見入ってしまって、ステファンが1度躓いてしまったところさえも演出みたいに見えたくらい。新潟でも見られるの楽しみだな!

 

 

◎ あっこちゃん

 

曲名わからず。不思議な世界観のプログラム。難しいセレクトだけどさすがあっこちゃん、完璧に世界観を表現してた気がする…!荘厳なところと軽やかに駆け抜ける部分とで表情や腕の振りの強さも違って、表現者としてやっぱり優れているなぁと思いました!今までのあっこちゃんのプログラムはだいたいどれも好きで、今回も例に漏れず好きです。

 

 

◎ みきちゃん コラボ

 

ピンクの衣装がとってもかわいい!ああいう膝丈のふんわりしたスカート好き(だからアイスダンスの衣装がすごい好きなんですっていう余談)。

 

 

◎ テサモエ ♩ロクサーヌ

 

圧巻圧巻圧巻!!!!! ここだけで見に来た価値ある。2人が作り出す空気が幕張メッセを支配してた。前半部分はほとんど試合通りにツイズルやリフトを見せてくれて、贅沢でした…。前半最後だったからかトイレに立つ人が多くて、勿体ないなあと思ってしまいました。

 

 

 

 

思い出したら書き加えます〜🌟

 

2018.05.26

2018.03.27 ジャニーズJr.祭り昼公演 雑レポ

 

◎注意書き

・あまりにも覚えていない(脳みそ小さい)

・適当すぎるので雰囲気だけのレポだと思ってください

・夜公演の記憶が強くて混ざってるところもあるかもしれないです

・一応ほかの方のレポも見ながら書いたつもりですが間違っていたら優しくご指摘願います

・記憶がSixTONESに偏ってます

・MCの記憶がいちばん鮮明だという謎

 

 

スト単独記事↓

2018.03.26 ジャニーズJr.祭り SixTONES単独公演 雑レポ - 忘れられない歌

 

 

BAD BOYS J

マンション四階建て。SixTONESは一番下段。全員で歌う。スポットライトが当たって1人ずつモニターに抜かれる。本家で中島健人さんの「BAD BOYS!」って言うところはジェシーが「……騒げよ(イケボ)」。

 

・CALL (Love-tune)

Love-tuneメインで他3グループは踊る。生オーマイガッを聞けました

 

・Boogie Woogie Baby (Snow Man)

SnowManメインで他3グループは踊る。この曲が個人的にすごく好きだから聞けて嬉しかった〜!サビ歌ってその後はダンスパフォーマンス。阿部くんが卒業式で居らず、5人。

 

・Dance with me ~Lesson1 (Travis Japan)

Travis Japanメインで他3グループは踊る。ストがトラジャを踊る違和感よ…!(笑)めちゃくちゃシャカリキに踊ってました。

 

・この星のHIKARI (SixTONES)

SixTONESメインで他3グループは踊る。♩Wow wow wow~をみんなで歌う。

 

・LIPS

煽りまくるみなさま。横浜コールあり。各ユニが外周の四方に分かれて各ユニの名前をコール&レスポンス。SixTONESはアリーナA側でした。

 

・夢のHollywood (Travis Japan)

夢ハリのイントロは聞くだけでワクワクできる…!多幸感溢れるトラジャを見られました。実はトラジャを生で見るのも約2年ぶり(※前回のJr.の現場がストトラ永瀬のサマステだった)。あの時はオリ曲無かったけど、トラジャのオリ曲を生で聴けて勝手に感慨深くなるスト担のわたし(笑)

 

・JAPONICA STYLE (SixTONES)

トラジャの後のスト。全然違う雰囲気。たしかセンステだった様な気が…。最初のダダダダダで歓声が上がる会場。演出は単独と同じで2番Aメロでセンステにきょもじゅりのみ残り他4人はメンステへ→Bメロのパートから全員メンステで布あり。

 

・烈火 (Love-tune)

メンステ。布が落ちて寄せられるとらぶメンバー登場(だった気がする)。ステージ上の色んなところにメンバーばらけてる。

 

・Ⅵ Guys Snow Man (Snow Man)

ダンスパフォーマンスからの♩Na Na Na~。めちゃくちゃかっこいい…すの兄さんは沼な予感しかしないんです。不在の阿部くんソロパートはなべしょ…?5人でも圧倒的パフォーマンス力。

 

・Happy Birthday (田中森本松村真田吉澤萩谷)

バクステ→外周通ってメンステ。バクステにが出てきてお誕生日企画の説明。参加条件は今日より前半年間または今日から半年間に誕生日の人〜みんなだね〜みたいな。花持って出てくる。真田さんかな、外周から降りて誰かに手渡ししてた気が。その方生きてる?このハピバのときのじゅりちゃんの記憶無い( ) 北斗はノールックで花投げ。

 

・ええじゃないか (髙地深澤宮舘宮近長妻)

センステ。この選抜メンバー可愛すぎる。間奏で"ええじゃないか"な一言。宮舘「横浜…今だけ俺のものになって」\キャー/ 深澤「♩みーんなーこのーほーしーのプリンスプリンセース(いわち風)」\キャーwwww/髙地「大好きな阿部ちゃんがいなくてもう…寂しいじゃねぇか〜!」\キャー/

 

・もう君以外愛せない (ジェシー京本安井渡辺川島諸星)

バクステからアリトロに乗ってメンステへ。モロちゃんどちゃくそ歌上手い……生だと余計……。この曲が歌い終わった途端自然と拍手が沸き起こる。しっとり。のえるさんとってもロイヤルボイスだった…。

 

・will (岩本佐久間中村七五三掛顕嵐)

センステ。マッッッッジでかっこよかった。これってV6兄さんの曲だよね?曲のスタイリッシュさと選抜メンバーが絶妙。

 

・REAL DX

ここから全員。メンステで四階建てマンション。一番下段はwillのメンバー。確か一番上段の右端にきょもじゅりが隣同士。上から2段目か3段目にほくジェ(同段)。ラスサビ前パートでの♩Wow wow wow yeah~はジェシー

 

・SHAKE

マンションから降りて外周へ。

 

・Darling

のえるさんの煽りから。たぶん外周。

 

・AMBITIOUS JAPAN!

 

・フラワー

スーパーファンサタイムあるけど短ぇ。

 

ここら辺4曲、全然覚えてないですすみません。外周周りながらで、フラワー終わりにメンステに集まる形でした。

 

・MC

安井くんと樹が主導でひとグループずつMCはじまる。面白いところだけ抜粋。

 

SixTONES

・樹「みなさん楽しんでますかっ!」\いえーい/ ジェ「みなさん楽しんでます!(断言)」 間違ってはない。髙地「みなさんと楽しい時間を共有できて嬉しいでーす!(大声)」 「大声で持っていくタイプなんですね」ジェそんな貴方は甘えん坊タイプです」スト5「心理テストかよwww」

・樹が話題を振っても反応が薄く静かなスト5に戸惑う樹+他3グループの皆様(笑)北斗「いやあ寂しくて」(かわいい) 「俺ががっついてるみたいじゃん!?」京本「心があるタイプのグループだから涙出ちゃう」(かわいい) 「世界観がなんか(変)!」

・きょもちゃんおかえりなさい、という話題から。京本「ここ(横アリ)が俺の家だったんだあ」ジェ「家賃何万よ!?」慎太郎「80万くらい?ワンルームじゃん」北斗「何十DKあるんだよ」慎太郎「…それはちょっと違う」北斗「なんでだよ!!!」今回も不憫な北斗

・宣伝。きょもバンパイアとボスキャット。北斗アポロンからの流れで、ジェ「あの、僕もグレイテストショーマンっていう…」全員「出てねぇよwwwwwwww」「~♩(歌う)」安井それThis is meでヒュージャックマンじゃねえんだよ!ジェ「よく気づいたねえ!」

 

Snow Man

深澤「今日はひとりいないので団扇の方で…(阿部くんの団扇取り出す)」

・グッズのスマホリングの話。佐久間使用用、保管用、観賞用、普及用、予備用、予備の予備用」??「予備の予備の予備用もね!」さすがヲタクの佐久間さん…

深澤「阿部ちゃんから手紙…っていうか問題文が」モニターに手紙がアップになる。いっぱい文字が並んでる下にたぬきの画像。わかり易くた抜きで読むと、深澤"今日は、参加出来なくてごめんなさい。学生の自分との最後のケジメをつけてきます。PS、なんか横アリ狭くない?"俺の顔がでかいからね!」

・ラストホールドの宣伝をなべしょから。渡辺「昨日試写会で。そのおかげでSixTONESのライブに行けなかった」「昨日行った人ー?」\はーい/ 渡辺「あとでレポ俺に送っといて」強火スト担なべしょ渡辺「あとで連絡先送っとくから」全員「wwwwwwww」

 

Travis Japan

宮近「せーのって言ったらトラジャ!って言ってください。せーの!」\トラジャー!/ 宮近「うれしい」 ……それだけ!?(かわいい)

・グッズ紹介をうみんちゅから。なんで箸なんだっけ?という話題に。中村「んーーーー… 」如恵留?「ロード中かな」中村「あのぉ…いろんな人が知ってくれるっていう…」??「あれ、そんな理由だっけ!?」(実際は宮近が日本っぽい(Travis "JAPAN"ともかけてるらしい)という理由から。)

 

Love-tune

・安井くんがいるから比較的しっかりしているらぶ。

・単独で銀テに各ユニ名前が入っていた話。安井「みなさんゲット出来ましたか?」諸星「俺のばあちゃんゲット出来なかった!」「うちのばあちゃんガラガラ声だから、\テープくださぁい!/って」

・グッズ(バンダナ)紹介。森田「これを買って、箸買って、キーホルダー買って、ラバーバンド買って、これに包んで帰ってください」顕嵐「これをね、モロさんに巻きます…(モロの頭にめちゃくちゃ雑に巻く顕嵐ちゃん)」諸星「なんと給食のおばちゃんになります!」

・↑の流れでモロの顔がアップに。安井「モロ今日アイライン引いてるじゃん!?!?」めちゃくちゃ照れてるモロちゃん。??「Twitterで拡散だあああ!」おい。諸星「俺だっておめかししてぇんだよぉ!」長妻「俺(アイラインを)ひいたことない」みんな「ながつは引かなくていい(笑)」諸星「俺は引かなきゃダメみたいじゃん!」

 

・Amazing!!!!!! (SixTONES)

MCからのあめ〜じんぐヤベェ。メンステ→センステ。昼公演はほくじぇバックハグなし。じゅりちゃんソロパートの腰の動きがいつもより大きかったです( ) 

 

・Dモ~Battery (SixTONES)

ここでこれやってくるんだ…強い…って思いました。スト単独に入った人たちはああ、あれが来てしまうって思ってただろうけど、他ユニ担の人たちはびっくりしたのでは。だってイントロはBatteryなのにDモがはじまるんだもん!しかもサビ前にBatteryに戻るんだもん!何度考えてもこのリミックスやべぇ。あと単独記事で書き忘れたけどDモのAメロはじまりの分かれ方がきょもゆごしんとほくジェじゅりだからJ2が一気に見れて私得。

 

・Jungle (SixTONES)

突然のbounce...にビビるスト担。身体にマイジャンゴゥが染み付いてるからね。後述するけどほかのユニは「新曲です」って紹介があるのにストは何も言わず始まったんですよ。確かセンステだった気がする。センステで檻無しで踊って、ラストにメンステの檻に戻ってぶっ壊す演出だったような…記憶がないけど…。

 

・愛のかたまり (Travis Japan)

メンステ。踊る愛かたって不思議な感じ!トラジャひとりひとりの歌声をがっつり堪能出来た。まじで川島如恵留さんロイヤルボイス…(本日2度目)。

 

・Tonight (Travis Japan)

センステ。キスマイ曲キタ━(゚∀゚)━!ってなってわたし大盛り上がり。ようやくメジャーなやつ(前日のスト単独でReady?を繰り出されてテンパった元キスマイ担)で安心したわ…。がっつり踊ってるのにちゃんと歌ってるし歌上手いしパフォーマンスの質が高い!ペンラをぶんぶん振るの楽しかった。

 

・Happy Groovy (Travis Japan)

確かセンステ。トラジャの新曲。宮近の煽りから。聴いた第一印象「…めっっっちゃ曲調が嵐っぽい」。これね、みんな聴いたらそう思うはず!!超嵐だから!!(語彙力) とにかくね、本当にオシャレ!すごい好きな感じだった!自然と身体がノッちゃうよ。松松も含めたパフォーマンスが早く見たい!

 

ワイルドアットハート

トラジャ以外。カメラに抜かれた人たちがワイルドな一言。記憶が無いけどこれだけ→渡辺1人でお花見したあ!」かわいい。ジェシー抜かれる。ジェ「………」安井ジェシー!!!!!!」

ほかの人のレポを見てて思い出したんだけどバクステ~センステの通路でじゅりちゃんジェシーちゃん連れてセンステに行ってふたりでくるくるしてた。これ、良きJ2なり。いとおかし。ジェシーちゃん、じゅりちゃんといるときは弟感めちゃくちゃ出るもんね☺️かわいい☺️これがじゅりちゃん主導なのもまた良き。ああ、春だなあ。 (は?)

 

・weeeek

早着替え選手権。SixTONESは全員がどうするー?みたいな感じでワチャワチャしてるけど安井くんに「SixTONESは〜?」と言われた瞬間スト5がバッッッとしゃがんて髙地だけ立ってる(笑)ほくじぇしんが着替えカーテンを持ってるけど、たまに下に下げるから髙地のパンツ姿が見えるwwwwちなみに青でした♡(ちゃっかり見てるやつ) この着替えてる間、きょもじゅりがカーテンの前で2人で踊ってるのが可愛すぎて変な声出た……ほんとキキララかよ……最of高。きょもじゅりはわたしのアロマ。ほくじぇJ2に煩いわたしだけどきょもじゅりも大好きなんです。髙地はスーツ。雰囲気が微妙だし、なによりSixTONESのメンバーが全員微妙な顔してるwwww 顕嵐ちゃんは学ラン、のえる忘れた、ひーくんめちゃくちゃごつい小学生wwww怖いwwww拍手で優勝を決めるんだけど、SixTONESがいいと思った人〜の問いに慎太郎「(拍手を)やめろ!やめろ!」北斗「頼む、そっとしておいてくれ…」まじで拍手する客がいなかった。ちなみに優勝はひーくんでした。

 

・キングオブ男

男気選手権?みたいな。外周で上裸で腕立て伏せ。SixTONESメンバー誰ひとりとして真面目に腕立て伏せしてねぇwwww(すき)

アームレスリング選手権のときにわちゃわちゃしてるじゅりじぇししん。やべぇ、かわいい。ちなみに対決は同じ高校の先輩後輩対決で長妻vs深澤。ふっか圧勝。ちなみに対決時まわりでめちゃくちゃふっかに気合い入れるじゅりちゃん。

 

・ズッコケ男道 

すの以外。わたしの記憶はただ一つ。アリーナA側の外周で上裸のジェシーが北斗(同じく上裸)に絡みに行ったところを。2人でわちゃわちゃ戯れているのを。この目で確認しました。目が取れるかと思ったわ!!!!!!むり、かわいい。ほくちゃんが可愛い顔してんな〜って思ったらその先にジェシーちゃんがいたんだよ!!!!はぁ!!!!!!!!!

 

・Flamingo (Snow Man)

メンステ?センステ? イントロ流れた途端「あ…キスマイの中でも好きな曲きた…」って思ってたら会場から\ギャー!/って聴こえてきて、なんだろうと思っていたらここから阿部くん登場。会場のペンラめちゃくちゃ緑。きっとこれが #阿部くんしんどい なのか…?ちなみにわたしもペンラを緑にしました。だって阿部くんしんどいじゃん?(語彙力)

 

・Vanishing Over (Snow Man)

これも好きなやつ…って心の中で悶えるわたし。舘様アスファルト蹴り上げでめちゃくちゃ盛り上がる会場。わかる。ひーくん?「阿部卒業おめでとうーー!」

 

・Lucky man (Snow Man)

外周。わたしの好きな曲ばかりやってくれるSnow Man兄さん達。ありがとう。盛り上がり方とかよく分かってるんだろうなあ…

 

・Snow Dream (Snow Man)

メンステ。新曲。ペンラを白にしてすのの6人の動きを真似する。激エモソング。ミディアムバラードっぽい曲で、AメロBメロにメンバーの名前が入ってる。これライブの最後とかに歌われたら泣くやつだよね知ってる。

 

・Superman (Love-tune)

らぶ新曲。安井「PON!で青木アナも踊ってくれてました!」とにかく、超楽しいよこの曲!!!これめっちゃ良いし羨ましい!!確かに踊りたくなる曲。語彙力がないからうまい例えが思いつかないんだけどとにかく楽しい曲!衣装はメンカラを取り入れたもの。長妻の青ジャケって3DGirlの千賀さんのに見えたけど同じなのかな?さすがに新衣装だとは思うけど。

 

・Crystal Sky (Love-tune)

キスマイ曲らしいけどわたしは知らなかったので割と最近の曲なのかな…。確かに聞くとキスマイっぽい(というかエイベっぽい)サウンドの曲。かっこいいしSixTONESにも歌って欲しい…ってなったわ。らぶは踊れるのも強みだなあ。

 

・CALL (Love-tune)

この日2度目のCALL。こちらはフル。メンステでバンド形式。\Hey!/の一体感すげえ。

 

・BE CRAZY × ZIG ZAG LOVE (SixTONES、Snow Man)

ウワアアこれ当時少クラで見て超好きだったやつぅ!って心の中で叫んだ。なにより本人たちが楽しそう。なによりジグザグをSixTONESが歌ってるところが好きなんですよね… 少クラ披露回と同じように最後にラインダンスしてSixTONESがくるっと回っておわり。「きょうも無事に回れました〜」

 

・Daybraker (SixTONES、Snow Man)

エビキス育ちのわたしがこれに湧かないわけないだろう!!!!!(特大フォント) ジェシがにこにこかわいい。ふかほく兄弟も北斗がにっっこにこ。かわいい〜!♡ 楽しかった。

 

・RELOAD (Love-tuneTravis Japan)

おじゃんぷさんの曲らしい。無知でごめんね

 

・Fantastic Ride (Love-tuneTravis Japan)

これも少クラで見て好きだったやつううううって(以下略)。♩抱き寄せて Kiss kiss のときのあらちかんちゅを双眼鏡でガン見するわたし。あの3人かわいすぎん??????三人まとめて飼いたい。あ、この3人とは同い年なんですけどね。

 

・Fire Beat

ここから全員。ああ…ふぁいあびかぁ…(遠い目) 。これを披露してるときの記憶がまるで無いんだけど、2012年懐古厨のわたしなので2012年12月のジュニアコンを思い出してしまったよ…。コンサートは直接見てないけどジュニランの無料放送の回でファイアビ歌ってるのが流れたんだよね〜。みんな大きくなったなあって感慨深い。ちなみにバカレア組のHairも放送されてました。久々にディスク引っ張りだして見よう。

 

・PRIDE&SOUL

きょもじぇがAメロでそれぞれソロあり。

 

・Keep on

きーぽん大好き芸人です。いやあ、好きだと言ってる割に記憶ねぇ!ごめんなさい!あ、終わるのかな…って思ってた記憶しかないです!たしかメンステで各ユニに分かれて踊ってた気がする!挨拶をあっさりやって終了。

 

 

・EC1:Can do! Can go!

アリトロとスタトロに分かれる。まあお察しの通り記憶が無いんですけど、この夜公演にすべて持っていかれたんですよ。その話は今しないんですがとにかくアリトロとスタトロ周りの人たちはラッキーだしそこに自担がいた場合は大当たりですとしか言いようがない。

 

・EC2:ミッドナイトシャッフル

ロッコ降りて外周だった気がする。

 

センステに集まって挨拶。ジェシーちゃんがラスト締めの挨拶で、全員でズドン!からの俺達は〜?\ジャニーズJr.〜!/銀テばーーーーん!でした。

 

 

 

7000字超えの雑レポでした。改めて偏りがひどい(笑)ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。ちなみにこの記事の編集時間は4時間です(笑)

2018.03.26 ジャニーズJr.祭り SixTONES単独公演 雑レポ

こんちには〜!

雑感想ブログから早数日。はやく書いておかないとわたしの小さい脳みそでは記憶が消えてしまう!ということで書きます。スト単独。

 

最初に言っておきますが、何事においてもわたしは目よりも耳で記憶するタイプだからか、今回のスト単独も見た景色よりも聞いた音の方が頭の中に残っていました。間違い等あると思いますが、そこは大目に見てください!あと語彙力が無い!伝わりにくい!(笑)ほかの方が仰っていた内容と併せてご覧になっていただいた方がより良いかもしれません。

 

では、どうぞ〜!

 

 

※長いです。

 

 

 

 

 

・Overtureみたいなやつ

 

会場が暗くなってメンステ左右のモニターに映像。ジェきょも→(ゆごほくしん、順番覚えてない)→じゅりの順に1人ずつバン!バン!と紹介(?)。

 

 

 

・Jungle

 

最初の音で「うわ、新曲…!」って会場が察してザワザワ。檻の中からSixTONES登場。周りの若い子達がキャー!ってなってた。新衣装。

ソロパートそれぞれあり。特にPON!でも流れてた樹(♩遠くで雄叫び上げるライオン)→きょも(♩洞窟の闇彷徨うコウモリ)→優吾(♩誰も寄せ付けないハリネズミ)→3人(♩This is the jungle) →ジェシー(♩風を切り走っていくゼブラ)→北斗(♩翼を広げ歌うバード)→慎太郎(♩眠りから目を覚ましたベア) のこの流れがとても良い…すき…!

bounce!の歌詞に合わせて炎🔥上がる。かつんみがある。

ジェシーちゃんにほくじゅりが雪崩込む感じで絡んでて初っ端から声にならない声が出るわたし。

中間パートにJ2の掛け合いあり。

樹がラップで ♩keep on going~(歌詞あやふや) のあとに ジェシー♩come on a bounce(歌詞あやふや) 。J2パート〜〜〜〜〜〜〜!って全私が泣いた。

それから北斗のエロさが凄い。Aメロかな?ソロパートのときの動きがエロかった。語彙力無い!

ちなみにこの曲聴いたあとは頭の中がマイジャンゴゥ...になるよ。

 

Jungleだけでこんなに書いて大丈夫かわたし。

 

 

・IN THE STORM

 

生でギラッギラッギラを見れた(笑)これで大分満足。Jungleの衝撃であんまり覚えてないごめんなさい…いつものジーンズ生地衣装じゃないから不思議な感じだった。

 

 

 

・BE CRAZY

 

センステで肩組んで回りながらラインダンス(でいいのかな?)。まさか回りながらとは!驚いた〜。ジェシーちゃんが「Are you crazy?」のところでなんて言ってたのかわたしには聞き取れなかった……。ビークレ大好き芸人としては久々に生で聞けてテンアゲだった。

 

 

・らいおんハート

 

イントロだけで会場が「おお…」ってなった。ここでこれ!?感が凄い。めちゃくちゃ歌上手い。

 

 

 

・Jungle

 

また!?という衝撃。濃ゆい。らいおんハートからの落差。例えるならば、とんこつラーメン食べてから餃子とチャーハン食べて口直しに杏仁豆腐食べたあとにまたとんこつラーメン。胃を壊しそうですわ。

メンステに戻って檻を内側から蹴って壊すSixTONESさん。こわい。つよい。

 

ステージ上部に優吾登場。

 

 

 

・旅は続くよ (優吾ソロ)

 

Jungleで胃もたれしてたら癒しの優吾。胃薬。ニコニコキラキラ!盛り上がってますかー?って言う優吾にいえーい!って返すスト担。たのしい。そして会場の席の関係をよく分かってない優吾。かわいい。たぶんアリーナ=センターのことだと思ったのかな…かわいい…。ジャングルから冒険してるよ〜みたいな説明あり。

 

曲の歌詞に合わせて下に降りながら(帽子)→慎太郎(傘)→京本(双眼鏡)→北斗(地図)→ジェシー(レッドカーペット)と絡む。ジェシーちゃんめっちゃ楽しそうだった。紙吹雪を優吾にガバッとかぶせたりしてた。そのあとしんじゅりが出てきてワチャワチャ。と思ったらセンステ周りにきょもほく。センステで優吾が踊って、その周りで4人がおっきな手袋(?)付けてダンス。かわいすぎた。

 

曲終わりにしんじゅりから衣装着せてもらう優吾。

 

 

・JAPONICA STYLE

 

優吾ソロからのジャポ #とは。紙吹雪が綺麗だった…。生ジャポよかったあ。2番冒頭のきょもじゅりはセンステで、ほか4人はメンステ移動。Bメロ末ズからメンステ。きょもじゅり走って移動。待機してる北斗がとても狭そうだった。扇子の行方ってどうなったんだろう…。それから布ありジャポでした。わたしは布無しが好きだなあ。

 

 

・BRAVE SOUL

 

会場でブレイブ!!ソウッ!!ってやる楽しさ。一体感。ジャポ衣装のまま和太鼓。からの棒。少クラのスト版ブレイブソウルを見すぎて違和感(笑)それから雰囲気が一瞬変わってきょもちゃんがススッと出てきて扇子で踊る女形みたいで綺麗だった。末ズで和太鼓したりゆごほくで闘剣。で、じゅりちゃんのギター……?????びっくりしたわ!!!!どういうこと!?!?ってなりましたわ。まあかっこいいからヨシ。

 

 

 

・幼少期の写真コーナー~赤とんぼ

 

慎太郎が出てきて「みんな盛り上がってますかー?」\いえーい!/「…まだ3割くらいですねー。みんな盛り上がってますかー?」\いえーーーい!!!!/「……なんで12割を出すぅ」ってこの下り楽しすぎた。慎太郎→京本→優吾→北斗→樹→ジェシーの順で公開。樹は海で楽しそうな写真。前髪薄い。前歯ない。どうやら自分で切ったらしい(笑)ママに向けて大好きだよ〜って言わされてる。かわいい。ジェシーちゃんはもはやジェシーちゃんだったよ。幼少期っていうか小学生じゃん!?一発芸大会で準優勝したときらしい(実際は空手)。

 

からの赤とんぼ。ジェシーちゃん歌うめぇ。みんな歌ってね〜って言われたけどみんなの昔の写真が流れるしそれをメンバーが真似てポーズを取るからそっちが盛りあがる。歌ってたジェシーちゃんが「歌ってよう!」って拗ねてた。可愛いなおい!!!!!!って悶えました。

 

 

・茜空 (京本ソロ)

 

ギター持ってスタンドマイクで歌う。鳥肌立った。歌上手い……美しい……。普通の男性が着たらもさくなりそうなシャツも京本大我様にかかれば素敵な衣装に。舞台中だからか喉が開いてる気がした。伴奏なしのところがパワーが凄くて圧倒的。SixTONESにきょもちゃんがいることの強みを改めて感じたよ…。最後にスクリーンに「大好きだよ♡ きょも」の文字。可愛い。

 

 

・あやめ (北斗ソロ)

 

北斗のための曲かよってくらい歌詞も演出も北斗み溢れてた。儚いエロさ。花束持って踊る。きょも以外が白シャツでバックダンサー。倒れ込んだり花に縋るみたいな振り付けも北斗っぽいなぁと。

 

 

・この星のHIKARI

 

Wow wow wow~を大合唱。たのしい。メンステから外周へ。多幸感溢れてたー!ちなみにわたしはアリーナAだったのでしんじゅりジェシが目の前にやって来た……ああ……(死を覚悟した目)。

 

 

 

・SHOT!

 

外周からスタンドマイクが出てきて3人ずつに分かれて歌う。上記の通りわたしの目の前にはしんじゅりジェシ。ゆごきょもほくが歌ってる間踊る3人が目を合わせてニヤニヤしながら楽しそうにしてるのが見えて被弾。変な声が出た。かわいすぎた……!このせいで(おかげで?)この後の記憶が無い。

 

 

・はだかんぼー

 

はだかんぼーだから脱いでくの??そうなの??????って全私が答えのない問いをしてた。

 

 

・LOVE JUICE

 

恥ずかしながら初めて聞いた曲だった。けどかつんってことはすぐに分かったよだって曲調がかつん(語彙力)。英語歌詞かっこいい〜って思ってたらどストレートなエロをぶつけられる会場。ほくじゅりきょもジェシゆごしんに分かれて絡む絡む絡む。会場から悲鳴。わたし真顔。あ、わたしストレートなエロを見ると自分が恥ずかしくなるタイプです。

 

 

・MC

 

この流れでMC(笑)みんなでやべやべ!って言いながら「この流れでMCやります」(ニュアンス)。俺ら切り替えすごくね?って。それな。こっちが切り替える前に本人たちはMCモード。

すっっっごい楽しそうに話す6人。ああ…(泣) 楽しかったところ(J2中心に)抜粋。別記事に書きたい。

 

 

○緊張した話

ジェ「リハでみんな盛り上がってるかー?って煽っても誰もいないから。……てかみんないたの?」5人「いたわwwww」北斗「ほぼ今気づいたのかよ」ジェ「ほくと♡♡」北斗「なんでだよ!!!」突然のほくじぇで私が死んだ。てか会場のほくじぇ担全員死んだ。みんなまだ生きてる?大丈夫?(天国より)

○幼少期の写真コーナーについて

「ママにちっちゃい頃の写真用意しといてって頼んだの。そしたらこれが一番可愛いって言われたのがあの写真」?「同じポーズやってよ」 樹、同じポーズする。めっちゃ目開いて笑顔wwww きょも「新幹線みたい」 例えが秀逸なきょもちゃん

○Jungleについて

「1曲目が新曲っていうね」「みんななら盛り上がってくれるって信じて1曲目にした」ジェ「かっこよかったよみんな」「お前も出てただろ(笑)」小ボケが多いジェシーちゃん。

○モチーフの動物がある話

「俺ライオン」北斗「田中ライオン」??「大西ライオンみたいな」??「一回やっとく?」「しーんぱーいないさぁ(↑↑)……まだ後半戦もあるんだよ!!!」高い声出すとかすれちゃうじゅりちゃん。喉は大事にね。

ジェ「俺シマウマ」会場反応薄い。だって衣装がシマウマみ溢れてたからああ…みたいな雰囲気。そしたらジェ「みんなシマウマ知ってる??」可愛い。可愛い。

○たのしいね〜

?「やべえ楽しい」北斗?「みんな盛り上がってる?」ジェ「耳栓外してね」「耳栓してるやついねぇから!」ジェ「特効さ、次来る!次来る!って」「くるくる!って思ってもこない時あるよね」ジェ「…ああ…」「急に冷めるなよ!!」不憫なじゅりちゃん。慎太郎「特効は熱いからさ、俺らは冷たくいなきゃ」「何言ってんの???」末ズの暴走を止められないSixTONES

○会場をひとつにしよう

慎太郎「みんな右手出して。右、左、右、左……EZ DO DANCE! EZ DO DANCE! 踊るモリを見てる〜♩ジェ「俺も。右、左、右、左……海の声が、聞きたく手!!(手をパーにして見せる)」北斗「お前の手!のために15000人を付き合わせるなよ」ジェ「……ほくとぉ〜♡」北斗「違うだろ!俺じゃねぇって!!!」ジェ「(北斗の真似しながら)俺じゃねぇって!!」突然のほくじぇ(2度目)(殺しにかかってきた)(かろうじて生きた) 慎太郎「(北斗の言い方真似しながら)大根は生姜だろお!」北斗「お前はさっきからずっと違ってる!」Six収集がつかないTONES。大根は生姜ってどういう意味?ってワチャワチャ。このあと末ズで玉置浩二さん歌って会場おいてけぼり。優吾謝罪してもらってもいいですかねぇ!?!?」それな。

○会場をひとつにしよう パート2

京本「俺がひとつにする。両手をあげてください。♩幸せなら松たか子 さんさん」スト爆笑(笑)慎太郎「俺も俺も!♩幸せなら松たか子 レリゴー優吾?「消費カロリーがすごい…」それな。

ジェシー警察

↑の流れで慎太郎と北斗の間ががら空き。慎太郎「もっと近づこう!?メンバーだろう!?」??「熱いwwww」「ちょっとよく分かんないのだけ辞めよ!?」ジェ「じゅり、じゅり(小声)」ジェシー警察に引っかかった」北斗「俺何度も捕まってっから」会場のほくじぇ厨が数名死んだ音が聞こえた。供給どうした????

○北斗の名前

まっすーがゲスト。北斗のことを「北村くん」と呼ぶ。「もう北斗、北村でいこ!」北斗「北村です!!!」増田「北山が……」??「それキスマイ」??「このじだーいのー…(鼻声)」「やめとけこのネット社会は怖い」突然の元担の名前に狼狽えるわたし。

○キンプリのデビュー日

ジェ23日?じゃあ俺ら22にしよっか」会場フゥーーーーーー!!!!! こんなことジェシーちゃんしか言えねぇ…(/_;) 

○流星(大西)の登場

「(隣に座っている)岩橋と並んでみて」「かわいい………これで米7杯食える」「あとで3人で写真撮ろ」じゅりちゃんがじゅりちゃん(言い方)

○モロ

モロがいると分かって大盛り上がりなスト。モロ「もろちだよ♡」慎太郎「いわちには勝てねぇよ」??「モロ、たのしい?」モロ「たのしいーーー!!!」 モロ好きだ…

○のえる

のえるがスーツ着てる。??「君合格ね!!」面接かよ。

○宣伝ごと

北斗のアポロン、きょも舞台、バニボトリオのDVD宣伝のあと、慎太郎「俺もね、明日からマックのバイトが決まりました」ジェ「(ポテトが上がった音を歌う)」慎太郎「みんなにポテト一本プレゼントします」スト5「いらねぇ(笑)」

 

あとはほかの人のレポにおまかせしますよ〜(丸投げ)。笑ったところはこんな感じかな。なげえな。あとは寝た時間と楽屋の様子を動画で流す話とJWebのブログの話。

きょもじぇ出てくる。

 

 

 

・Why (京本、ジェシー)

 

大好きな曲を生で聴ける…と思ってちょっと緊張してた。少クラの時よりハモる部分増えてた。この2人の歌唱力は本当に強みだなあ。美しかった。センステで2人で向かい合ってラスサビ歌うのが本当に芸術作品みたいで無理。エモい。ちょっと照れてるのがまた良い〜〜!

 

 

・V (慎太郎ソロ)

 

ガシガシ歌って踊る慎太郎!あと生で聴くと歌上手い〜〜〜!バックはきょもじぇ。ああ最高。慎太郎ほんとかっこいい。単独見てかっこいい度が爆上がりした。すき。

 

 

・Ready?

 

あの会場で「!?!?!?」と一番狼狽えた自信があります。♩Are you ready? って歌った瞬間わたしの頭の中は真っ白でした。てか本家と歌詞違うよね!? ♩大胆な想像も悪くない〜からのパートが無くて余計戸惑う元キスマイ担。てかキスマイ曲ならシェケとかfollowとか3DGirlじゃないんだ!?!?って感じで本人たちに集中できないまま終わるという。キスマイでさえ未音源化なのにこの曲を披露するSixTONESさん強いわ。

 

 

・12 o'clock

 

これも恥ずかしながら初聞き。それでもかつんだって分かったよだって以下略。いや本当にかっこよかったんだけど記憶が無い!!ごめん!!!Ready?に気を取られすぎた!!!最後にきょもちゃんが投げキッス。はい全員メロメロ〜ハルト様〜♡

 

 

・黒ーンズ

 

田中クロ登場。「あいつら6人でズドンしてくる」ゲーム画面みたいなのが流れてて可愛い。クロの武器は剣。ていっ!やあっ!ってやるじゅ…じゃなくてクロ。可愛い。

ナイトメア京本登場。武器は盾。「争いってよくないよね正論

松村ほくろ登場。武器はリーチが長い鎌。「俺保健室の先生っぽいじゃん?身長図るふりしてグッシャアって!」結構バカっぽい答えだよね( )

ジャスティン・ビーバー登場。武器は木(?)。本人曰くマンモスの背骨をんんんんってやったらこうなるらしい。「what do you mean♩…この前からこれやってるけどウケないからテイラースウィフトにしようと思う」必殺呪文を唱えたらナイトメア京本が反応する。厨二感

ジェブラ登場。武器は鉛入りのボクシンググローブ。動きが早すぎてシャドウの動きが遅く見えるwwww

黒コーチ登場。武器がなくてブレイブソウルの棒。15000人でブレイブ!!!ソウッ!!をやる。たのしい……

 

黒ーンズのテーマの歌始まる。田中クロ先頭。誰もついて行かないwwwwいつもより早めにジャスティンさんのざいまーーーす!が始まるwwwwみんなでズドンするのたのしい。

 

 

・Dモ×battery

 

マントはずしたらサングラスつけてbattery衣装だからbattery来ると思うじゃん??イントロも流れるじゃん??そしたらDモ来て会場大盛り上がり。でも何か様子おかしい?ジェシーパートが途切れてる??って思ったらサビ前にbatteryへ。この流れ天才すぎて。Dモロボが電池切れでbatteryで充電してたってことね!って最初にツイートした人、本当にすげぇ。わたしよく分かってなかった。けどかっこよすぎた……

 

 

 

・Jumpin' up

 

\じゅり!じゅり!じゅりじゅりじゅりじゅり! / ができたのが嬉しい〜!確か外周回りながらだった気がする。じゅりコールのときじゅりちゃん目の前だった気が。記憶が( )

 

 

・I LOVE YOU (ジェシーソロ)

 

みんなに言いたい。ジェシーちゃんのこういうとこおおおおおおお!狡いんだよおおおお!あの柔らかい美しい声で目を閉じて歌うジェシーちゃん、天使だった…。緊張してたんだねぇ。歌い始めた途端ざわめく会場。歌い終わるとディナーショー並にしっとり拍手する会場。さっきまでヨイショッ!とか言ってたのにね。ハァ。懐古厨だからすぐ言っちゃうけどジェシーちゃん本当に歌上手くなった。前から上手かったけどもっとナチュラルに歌うようになった。努力したんだね…とエモみを感じるジェシーちゃんの歌声担でした。

 

 

・ラップ (樹ソロ)

 

いやだから温度差!!でかいやつ(語彙力)に乗って対角線上のところから出てくる樹。下段にはジェシー以外の4人も煽りながら登場。わたし最初Gyo-zaってこの曲なの?って思ってたけど違うみたいだからまた新曲なのかな。ディナーショーからクラブに雰囲気変わったわ。このJ2リレー良い。早口パートでなんかかっこいいこと言ってた気がするのに覚えてない…!ごめんね!オリ曲名書いた看板持って降りてくるメンバー達。

 

 

・オリ曲リミックス (BE CRAZY~IN THE STORM~JAPONICA STYLE~この星のHIKARI~Jungle~BRAVE SOUL~Drop the beat SixTONES)

 

何が起きてるのか分からん!!ってくらい詰め込まれてた。いやこれ凄いよ。いちばん興奮した。ある曲をずっとやってる訳じゃなくて、前の曲のフレーズを入れ込んでたりして凝ってる。ジャポがキーが下がってるの新鮮。このリミックス天才だよ!?!?これを合同オーラスでも披露したんだけど、他担が驚いていたのを肌でひしひしと感じたよ…。オリ曲が多いからできることだよね。

 

 

・Amazing!!!!!!

 

メンステ。イントロの時点で歓声がひえええって。優吾の任せろLOVEが聞けた!!と思ったらその後にほくじぇの絡みが(死)(死)ジェシーが北斗の首元に絡むみたいにバックハグしてて息の根止められた。むり。圧倒的オーラ圧倒的耽美。Amazing!!!!!!はやっぱりSixTONESの名刺的な曲なんだろうな。センステに移動したあとは上から羽が降ってきた。Six羽に包まれるTONES

 

 

・Beautiful Life

 

泣くわこんなん。みんなの優しい顔がまた涙を誘うわ。メンバー皆感極まってた気が。ちゃんと顔を見てるわけじゃないけど、歌声が余りにも柔らかくて。さっきまで魅せるからこっちに来いよとか言ってたのに、俺らがそばにいるからね、みたいに歌うからあ…(;_;)そして2番。2番も優しい歌詞だった。ラブソングというよりはSixTONESとファンの歌みたいだった。どんなときも寄り添うよ、って感じの内容の歌詞だった。

ラスサビ前に樹の指示によってペンラを一斉に赤にする演出。はあ…エモい…。

 

挨拶。6人並んでメンステ。1人ずつ話す。 「ペンライトよりもみんなの方が綺麗」最後に何言ってんだこの人は!!!!!!

 

 

・EC⑴ SHOW&SHOW

 

下から上がってきて煽る煽る。スタトロに乗る6人。下もさぼんなよ!って言われたからさぼんなかったよ。偉い?( )

 

 

・EC(2) BE CRAZY

 

撃ち合いしました(言い方)。メンステに帰ってくる。最高でしたかー?って。

ジェシーが地声で、「俺達はー?」\SixTONES!!!/ 銀テばーーーん!デビューしてる…。銀テに群がる人たちを見て誰かが「俺ら帰っちゃうよ?」って言っててわろた。それからみんなでズドン。

 

 

 

・WEC この星のHIKARI

 

「どしたのー?」とか言いながら仕方ないなあみたいな感じで出てくる6人。「 何も準備してないんですよ」ジェ「やだあ!せーの!」\魅せるからこっちに来いよ チェックしとけ俺のすべて あげるレベル思うままに あめ〜いじん!/ 「これどうする?」って華麗に一体感凄い15000人をスルーするSixTONESさん。おい。「この星のHIKARIにするー?」「かかるかな、どうぞ!」で流れる。みんなで大合唱。「♩時止まってほしいね」北斗「時間止まってほしいねえ!!」北斗が嬉しそうで楽しそうで、わたしが嬉しくなっちゃったよ。なんだろう、わたしの中で北斗には特別な思いがあるんだよなあ。北斗が笑ってくれて良かったなあ(ポエム)。みんなで大合唱のあと、樹かな、「最高」って言ってくれたの。そういうとこ〜〜〜!!最後に慎太郎「源太〜!」今それ言う!?(笑)

 

 

メンステで挨拶。ありがとーっていっぱい言ってくれる。でっかいとこ連れてくジェ俺らがここにいられるのはみんなのおかげ。それが事実。色々あるけど俺ららしく行くこれがJ2なんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜全私が泣いた。みんなでズドン。最後の最後ハケ際にジェシーちゃんが「大好きです」って言っておわり。えっ最後に爆弾置いていった。

 

 

 

 

Wアンコ後もSixTONESコールが止まなかったけど退場指示がかかって拍手しておわり。いやあ、本当にたのしかった。

 

実はわたしの隣は若い男性でうちわ持ってた。隣に彼女さんらしき人がいて、その方はきょもうちわ。きょもじゅり参戦いいねぇ。曲を知ってるかは分かんないけどノリノリでしたよ!あとは最前にノリノリの男性の方がいて、慎太郎が楽しそうにファンサしてた。(もしかしたらお友達とか関係者だったのかな)。あと明らかに50代以上の方も。あとは入場するとき近くに外国人のスト担の方も見かけた。そういうファンの方が沢山見受けられてわたしまで嬉しくなった。確実にファンは増えてるね!

 

 

以下、曲は忘れたけど印象に残ったこと。

 

きょもちゃんが目の前に来た時真っ白すぎてびっくりした。首も白い。顔が綺麗。完全に敗北しました(なにが)。

 

○北斗は割とこっちのブロックには来なくて残念だった。もっとじっくりお顔を堪能したかったなあ。

 

ジェシーちゃんの足長い。

 

 

 

 

めっちゃ長くてすみませんでした!

読んでくださった方、ありがとうございました。記憶違いがあったら教えてください。

 

多分次は合同のレポ上げます〜。では。

 

 

 

ジャニーズJr.祭り2018 を観て (雑感)

※あくまでメモ程度なので、詳しいことはまた今度書きます。個人的感想。

 

 

 

おつかれさまでした!

 

年をとったからか、こんなに一気に公演に入ったのがはじめてだからか、本当に疲れました。若いヲタクのみなさまに着いていけない。

 

雑感まとめます。誰得だよ。知らん。

 

 

 

◎3/26 スト単独

 

SixTONESを生で見るのは約2年ぶり。前回はEXだったしめちゃくちゃ後ろだったから豆粒みたいでファンサのフの字も無かった。今回はありがたいことに友人名義がアリーナの比較的前列だったからとても良かったです(なお自名義はカス)。

 

生で聴くとやっぱり歌上手いなあ、と。きょもジェシは勿論美しくて聞き惚れたんだけど、他4人も上手かった。特に慎太郎のソロが本当に歌が上手くてかっこよくて美しかった。FORM期待してたんだけど違ったから、次の単独ではFORMやってね!おねがい!

 

すごく近くで見れた人はゆごほく以外の4人。きょもちゃんは真っっっ白でビビった。わたしがファンデしてる時より白い。首も白い。そして顔の造形が綺麗。ジェシーちゃんの短髪、生で見ると激カワでした。顔ちっちゃいし足長いし!こちらも顔の造形美…。ハァ。じゅりちゃんについては後ほど。慎太郎はおっきな笑顔で最前にいたノリノリな男性にファンサしててこっちが笑ってしまった(笑)

 

セトリについては、まずReady?が入ってて思わず爆笑してしまったのがいい思い出…。Ready?知ってる人どれくらいいるんだろう(笑)本家キスマイさえ未音源化なのにここで入れてくるとは。というか本家と歌詞ちょっと違う?

Dモとbatteryのリミックスは天才。語彙力皆無。

この星とビークレ大好き芸人だったから楽しかった〜!前回入った時もこの星歌えるのが楽しかったからWアンコで歌えたのが嬉しかった!

黒ーんずも生で見れて感無量。

新曲はかつんみが強いなあって勝手に思ってる。ワイルドセクシーってやつ?ジェシーちゃんの衣装の後頭部がガチでシマウマ。もふもふ。

 

MCは噂通りグダグダだけどずっと笑ってました(笑)末ズがドタバタ駆け回ってほくじゅりがどうにか回収しつつきょもゆごが見守る感じ、とても良かった。でもきょもちゃんもたまにぶっこんできたけどね!(笑)きょもほくのときの会場えぐかった……

 

とにかく楽しかったです!男性も多くて幅広い層がいるんだなぁ、と!

 

 

 

 

◎3/27 昼 合同公演 

 

合同のセトリを全く知らず入った昼公演。席はスタンド最前で比較的全体を見るには良かったです。

 

各Gのターンになると余計盛り上がる会場。各ユニの新曲が聞けたのが胸熱。ラブのsupermanは聴いてて楽しい曲、トラジャのHappy Groovyは直感で嵐っぽいなと。スノはメンバーの名前が歌詞に入っててエモみが凄かった。ストは上記参照。個人的にはラブのcall、スノのVashing Over、トラジャの夢ハリが見れてよかった。

あとはトラジャのtonightとスノのflamingo!よかった!!個人的に好きなキスマイ曲だから楽しかった!特にflamingoは阿部くんが卒業式出席後登場したこともあって会場がめちゃくちゃ緑ペンラが多くて綺麗でした…あべくんかっこいい…

 

ズッコケ男道でほくじぇが絡んだからわたしは途中で息絶えましたがかろうじて最後まで生きてました。

 

昼は割と蛋白に見てました。でも楽しかったです。お隣の北斗担さんとまったり見れて個人的には結構満足しました(笑)

 

 

 

 

◎3/27 夜 合同公演 (オーラス)

 

こちらは同行させていただくことになって、発券して座席を見た瞬間、「ひぇ」って変な声が出ました( ) よかったです。

 

昼と途中までは同じ流れだったけどHiBが来てHiB HiB Dreamを歌ってくれた。かわいかった……ショタ……軽率に沼。

そのあとのMCで那須くんの「ビャクヤァ」が聞けたのと、舘様の「こんにちは」だけで盛り上がる会場。タノシイ。樹は仕切り、ジェシーが時々茶々を入れつつ割と静かめに見守るSixTONES。静か。各ユニMCは昼と逆でSixTONESが最後だったからか割と長めだったしグダグダで笑った(笑)

 

後半は昼と全然違う構成で、各ユニがバリバリアピールします!って雰囲気だったなぁ。どのユニもかっこよくて強かった。ストがまさかオリ曲リミックスを合同で出してくるとは思わなくてびっくりしたけど、オリ曲が多いからこそできることだなぁって嬉しくなりました。

 

アンコでは軽率にご臨終したのでこの話も別記事で。生きててよかった。

 

 

 

 

 

ざっくり感想かつ印象に残ったことでした〜。ほくじぇ記事書かなきゃと思いつつダラダラしててすみません。ほくじぇの絡みが生で見れてわたし幸せ。もっと絡めよ!!!( )

 

肝心の担当についてはもう少し考えたいなあ、と。まだ掛け持ちでいさせて!っていうワガママなヲタクです。

 

 

 

詳細はまた別記事で。

 

GPF女子感想(記録用)

◎アリーナ・ザギトワ

ザギトワ比で調子はまあまあだったような。それでも1位なのは実力があるから。シニアデビューシーズンでのGPF制覇おめでとうございます!

SPは今シーズンで1番良い出来。3Lz3Loをコンスタントに回転不足なしで入れられる凄さよ。セカンドLoが個人的に好きなので嬉しい。

FSドン・キホーテは見れば見るほど好きになるスルメプログラム!後半の畳み掛けるような音楽とジャンプをばんばん入れる構成がマッチしてる。SPよりFSが安定しているって面白い(笑)

相変わらずキュートヴォイスなインタビュー。吹き替えの人もアニメ声。

 

◎マリア・ソツコワ

SPのピンク衣装可愛すぎる。これはマーシャしか着こなせない…!

FS月の光はマーシャにピッタリなプログラム。グレーの衣装も素敵…!ミスる気がしない。安定感。

シーズン当初~TDFまではマーシャのタノにはすごく抵抗があった。綺麗な軸でジャンプを跳ぶ選手なだけに勿体ないなぁと。でも今回はしっくりきた気がする。ジャンプの高さも増したしタノが綺麗になった!これはGOEがっつりですわ…

2013福岡JGPFで金を取ったマーシャが2017名古屋GPFで銀。オリンピックシーズンのマーシャは強いな〜!初メダルおめでとう!

 

◎ケイトリン・オズモンド

SPは昨シーズンからのプログラム。ベストオブ3F3Tはケイトリンとかおちゃんが双璧をなすと思ってます。繋ぎたっぷりで幅と高さが素晴らしいジャンプと美しい表現。ジェーニャのSP世界最高得点に近いのはやっぱりケイトリンだなーと思う演技でした。

FSは今シーズンちょっと苦労気味なのかな?TDFでもこのFSで少しミスがあって3位。TDF、GPF両試合とも前半はいい調子なだけに後半までその調子が持てば良いなぁと思ってしまう…。完成版はオリンピックで待ってます!

ワールド銀に引き続きGPF銅メダル。おめでとう!!

 

カロリーナ・コストナー

SPは個人的に好きなプログラム。憧れの大人の女性。スケーティングにうっとりしてしてしまう。3T-3Tのセカンドがダブルになってしまったけど70点超。GOEがすんごいです。納得の点数。

FSは牧神の午後。カロリーナにしか滑りこなせないような美しい曲…!ジャンプ構成は他の選手よりは低いけど決まったジャンプは美しいしスピンステップでは確実にレベルを取るからGOEが凄いです。たぶんジャンプ2本分くらいは付いてると思う。ふわふわスケーティングから生み出される美しい技の数々にため息が出てしまう〜!

 

宮原知子

SPはSAYURI。多くの人が仰っている通り、ジャンプ以外の部分での成長が大きい…!スピンステップが元々上手とはいえ、そこからまた伸びているから凄い。特にステップは圧巻。

FSは蝶々夫人。冒頭の3Loがエフォートレスすぎて変な笑いが出てしまった(笑)まだルッツとフリップの回転が怖い。特に三連続のルッツと単独フリップ。力が入ると前傾姿勢が強くなってしまうのが気になった。ただ、怪我明けだと考えると本当に素晴らしいカムバック。全日本でもこのノーミス演技が見たい!!やはりステップが圧巻。コレオ満点めでたい!

 

樋口新葉

SPジプシーダンス。特に心配なく見れました。2Aの幅は世界でも群を抜いていると思います。3Fのエッジで速報よりTESが下がってしまった。それでも3FをSPに入れて挑む新葉ちゃんの努力と心意気がいつかノーマークの3Fとなってくれると信じてます。ステップのフリフリは相変わらずかわいい!レベル4やったー!

FS007。冒頭二つのジャンプは完璧。コンボ→スピン後の曲が盛り上がってくるところから会場の手拍子が…うーん。手拍子って素敵だけど、このプログラムの場合その手拍子とジャンプのタイミングが被ってしまって本人のタイミングが上手くいかないのでは…と思ってしまった。2Sとなってしまって焦ったのかコンボの1stがダブルに…それでもその後のジャンプをしっかり決めた上にリカバリーしてコンボを3つ使い切ったところは凄かったです。

少しミスをしても200点を超えられる実力があるってGPFで証明したことは本当に大きな事だと思う。今回の結果を糧に全日本で本人の納得のいく演技ができるように祈ってます。がんばれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SixTONESの『JAPONICA STYLE』2番が特に素晴らしい

♪Japonica! いま in my heart

♪Japonica! いま in your heart

 

…はっ!!!!

つい口ずさんでしまうこのメロディーは、ジャニーズJr.の6人組グループSixTONES*1『JAPONICA STYLE』ではないか!!!

某動画サイトで急上昇入りし、じゃにおた以外からの反響も大きいこの曲。1週間で約17万回再生されております。これはJr.としては異例なこと。これに付随するようにしてAmazing!!!!!!*2の再生回数も増えております。JAPONICA STYLE効果やべぇ。

 

baby0917-fs.hatenablog.com

 

もうすでに少しだけ語っております。

 

ただ!!!

私は特に二番のすごさを語りたい。歌詞もパフォーマンスも二番がとにかく好き。

ということでしんどいをこじらせながら見ていきましょう。最初に言っておきますが、全員顔がいいし歌がうまい。既にしんどい。

 

※GIFが多いので重いかもしれません、電波の良いところで開くのをおすすめします

 

 

 

二番最初のソロパートを任されたのは、人類のカーストのてっぺんを取るオトコこと田中樹さん(しんどい)です。

 

f:id:baby0917_fs:20171117103613g:plain

 

 

『Yeah, yeah』の二言でオンナが軽く1万人はふっとんだ。

首の角度天才。色気が駄々洩れしてる。マイコ、首筋のライン好きじゃん?(cv.藤ヶ谷)*3 彼は自分の魅力を知りすぎた…しんど…ウッ

 

 

f:id:baby0917_fs:20171117105138g:plain

 

スカジャン着てる意味

常に半脱ぎ!ちらちら見える細い腕が……(言葉にならない)あと伏し目がちなのもいいですよね、キュン。あとわかってるとは思いますけど声がいい。クラスの歌が上手い男子に胸きゅんするあの現象です。リア恋…

 

つづいて!きょもちゃんパーーーート!

 

f:id:baby0917_fs:20171117105653g:plain

 

女性アイドルもびっくりの美しさ。

マイク触ってからのハットに手をポンってするのめっちゃ良い…そして流し目…確信犯…しんど…

 

このきょもじゅりパートではほかの4人が後ろで動かずに立ってるんですけど、立ち姿さえ美しいですね。前で2人が踊り、後ろでは静かにたたずむ。静と動。風情ある。

 

 

末ズパートへ。

 

f:id:baby0917_fs:20171117110407g:plain

 

バイリンガルJesseさんによる正しい英語の発音講座。

扇子使うのうまい!逆にね!(?)ジェシーちゃんの踊り好きなんすよ…腕と足の使い方がよい…そして歌が上手い…

『~carry on for me』での顔!?!?!?(失神)

ズドン!!*4ばかり言ってるジェシーちゃんだと思って見ていると軽率にしにますよ。もはや扇子になりたい。

後ろの慎太郎がまたキレッキレで良いのである。

 

 

f:id:baby0917_fs:20171117111213g:plain

 

森本慎太郎(20)が美しすぎる

踊りがうまいのは勿論なんですけど、ひとつひとつの動きがはっきりわかるしその度に顔・腕・足の角度まで完璧…!あと声があまーーーーーーーーーーーい!(cv.井戸田)ゴリゴリL○H系かと思いきやスウィートボイスなんて…とんでもねぇ…すき……。ジャポニカとは関係ないですけど、慎太郎がソロ曲としてFORM*5を以前歌ったらしいのですがその映像はどこですか!!!!!聞けたら多分わたし息ができない…

 

この前の記事でも言ったんですけど末ズのダンスの親和性ってすごいあると思うんですよ!大きくしなやかなダンスをしながらナチュラルに扇子が受け渡されている。ジェシーちゃん足長いなオイ。

 

ここで後ろのゆごほくが待機しているのもミソです。

 

f:id:baby0917_fs:20171117112227g:plain

 

末ズから高地へ扇子の受け渡し。これが振付から浮くことなく組み込まれているのが凄い…。あと受け取った高地が the・帝王優吾って感じでまたしんどさをこじらせます。優しいオーラ満載の彼がSixTONESにいるってことはこういうこと*6です。

そして扇子四枚持ちの北斗。さすが和装が似合う男・松村北斗目が前髪で隠れているところがどうしようもなくえっちです。少し顎をあげて歌うところもまた良い!!!!

 

 

 

お待たせいたしました。

 

f:id:baby0917_fs:20171117113125g:plain

必殺!!!

扇子を4人が各々1枚ずつ取り!!!!!!

これめっちゃすごい(語彙力0)。少年たちではうまく飛ばなかったり取り損ねたりすることもあったみたいなんですけど、全世界で放送される少クラで成功させるとは…つよい…!!!!北斗に高地が扇子を1枚渡して、みんなでしゃきーんとポーズを決めるのかっこいい。演出がもうデビューしてる*7じゃん!!!!

 

 

ここからサビ!!!

 

f:id:baby0917_fs:20171117125512g:plain

 

ひとりひとりバラバラに動きながら位置につきます。ジェシーちゃんはちょうちょかな?(すっとぼけ)慎太郎、この短い動きで躍動感が人の30倍くらいあるきょもじゅり堂々とした歩き方がカーストの高さを物語っているぜ!!北斗の扇子さばき綺麗優吾真ん中帝王感。 

 

f:id:baby0917_fs:20171117130119g:plain

 

ほくじぇ*8厨優勝です(私)。

やっぱり2人がセンターだとSixTONESの強さのベクトルがまた違う方向に行くなあ。ポイントは北斗が扇子を投げるときに左足が浮いちゃうところと、扇子交換後に2人で前を向いて煽るところです。SUKI。

その後ろではじいまご*9ゆごしん)がダイナミック扇子交換

慎太郎は後ろ向きで投げて、高地は扇子ぶん投げております。勢い良すぎて慎太郎がジャンピングキャッチしてるよ!?ジェシーは慎太郎がキャッチできるか心配になったのか目で追っちゃってるよ!?まじ帝王優吾

そして個人で扇子遊びをしていらっしゃるのはきょもじゅり*10

きょもちゃんの優雅なお座敷遊びじゅったんの気怠げな扇子裁き。この対比が何とも言えないくらいすばらしい!良い!好き!!!!

 

f:id:baby0917_fs:20171117123134g:plain

 慎太郎のロングジャケットの翻し方神がかってる

そしてSix縦1列に並ぶTONES、画力がつよい。横1列もいいけど縦1列もいいね!一人ずつ♪い、つ、ま、で、もに合わせてずれていくのがまた良い。

私的にツボなのはきょもちゃんが投げた扇子を目で追っているところです。かわいい。すぐにきりっとした目になるところもいいね!!!すなわちどんな姿も美しや。

 

f:id:baby0917_fs:20171117123926g:plain

 

 ♪We are so Japonica

きましたJesse先生によるネイティブ英語講座。さりげなく!!ウインクしてるんだよ!!!人懐っこい大型犬かと思いきや突然オトコになった…(好き)

♪Go…

きょもちゃんの美しい高音と曲のダンダダッダダッに合わせてSix各々個性あふれる動きをするTONES。こんなにバラバラなのに世界観がしっかり統一されている。これが我が軍の強みだなぁ…

 

 

ここまではパフォーマンス部分にフォーカスを当てましたが2番歌詞はこちらです。

 

諸行無常でも 果敢に挑んで

Japonica style 独自の世界

描ける夢は きっと叶うのさ

夢 恋 桜 Japonica style

I never ever ever hurry up

I never ever ever give up

どっち行こうか? どうしようか?

Never ever ever carry on for me

自分信じるなら 未来変わるかも

夢 恋 桜 ほら伝えるよ

oh ひらひら 散る花 眩しいじゃん yeah

 

俺たち Japonica style やっぱり Japonica style

燃えてみせるよ華麗に 空に誓い

見事に Japonica style 輝く Japonica style

追いかけて行く いつまでも Woh…

(We are so Japonica)

Go…

 

……なんか、もう、言うことないです。歌詞の意味はいくらでも深読みできますよね。2番の歌詞を理解した瞬間、私はやっぱり彼らが好きだし、デビューするところを見たいと思いました。ここ1年で彼らのパフォーマンス能力が格段に上がったことも考えると、周りにいろいろ支えられているんだなあ、と。そのいろいろ、の中にわたしたちファンの存在もあったら嬉しいですよね…嗚呼ポエミー。

 

 

 

 

 

長い。重い。語彙力足りない。しんどい。

2番だけでこの量(4200字)ってやばくないですか…でも書きたいことは書けました満足です。他の方にとっては物足りない記事になってしまっていたらすみません。

でもとにかく2番すごい。すき。この興奮が他の人とも共有出来たらうれしいです。

 

f:id:baby0917_fs:20171117135518j:plain

この横並びが、近い将来もっと大きいキャパで見られるといいなあ。

 

結論:SixTONESまじカッケェ!どこまでもついていきます!!!

*1:ジェシー、田中樹、高地優吾松村北斗森本慎太郎京本大我の6人。とにかく顔がいい。そして平均身長175cmオーバー。全員歌が上手い。プロフィールがもうデビューしてる。自称:永遠の爆モテDK。

*2:SixTONESの4曲目のオリジナル曲。Jr.にしては異例の自己紹介ソング。歌いだしがなんと胡坐という斬新な演出に他G担もざわめいた。この曲もジャポニカスタイルに負けないくらいすごいので検索!!!

*3:キスマイBUSAIKU!?というKis-My-Ft2の番組で藤ヶ谷太輔さんが多用することでお馴染みの言葉。これを言うと大抵『私のこと分かってくれてる(はあと)』みたいな高評価を得られる。

*4:ジェシーちゃんがごり押ししてあらゆる場面で使った結果SixTONESの持ちネタみたいになった言葉。スト担はとりあえずズドン!!が合言葉みたいなもん(語弊)

*5:リア恋帝王ことキスマイ北山宏光さんのソロ曲。顔は童顔なのにとんでもねぇオスで「抱き捨てられたい」というおたくは多い。この曲はそんな北山さんが作詞したやっっっさしい恋愛ソングです。しんどいの極み。ちなみに我が元担。

*6:高地優吾さんの地元でのあだ名は『番長』。

*7:スト担の口癖。Six天才TONESさんを見せつけられるたびにこれを言う。あと本人たちもデビューについてたびたび口にする。デビューしたいよ…

*8:松村北斗ジェシーのコンビのこと。バカレア組解体後の2013年頃に2人でいっぱい活動してた。SixTONESの長身2人。距離感オンチで永遠の新婚夫婦。需要のわりに供給が少ない。けど供給されるときは情報過多すぎてほくじぇ厨はしぬ。ほくじぇは沼だよ!

*9:高地優吾森本慎太郎のコンビ。最年長と最年少。ふたりのやりとりに癒されるおたくは数知れず。慎太郎がかわいくて仕方ない高地と高地頼りになる大好き!な慎太郎。よい。

*10:京本大我と田中樹のコンビ。プロポーズ成立済のラブラブカップル。樹は先輩で年上のきょもちゃんのことをずっと『京本くん』呼びかつ敬語だったというからまたしんどい。樹ちゃんまじめ…。きょも姫は樹を掌の上で転がしております。